こんにちは五十嵐ゆずです。

私はさまざまなダイエット食品・ボディケア飲料などを試してきたわけですが、今回は「カフェインとプロテイン」で痩せる【カフェテイン】について試してみました。

これから、他の商品レビュー同様、以下についてご紹介します。

  • どんな商品か
  • なぜ効果があるのか
  • 実体験レビュー
  • 口コミや評判
  • 成分・原材料
  • 副作用の危険
  • お得な買い方
  • 解約方法

カフェテインの効果

ホエイプロテインで筋力アップ

カフェテインにはホエイプロテインという吸収率の高いプロテインが配合されています。

筋肉はエネルギー消費が激しいので、筋肉が多ければそれだけ痩せやすいカラダを作りやすくなります。

筋力維持に欠かせないたんぱく質は1杯あたり2.7グラム含まれています。

現代人はタンパク質が不足しているとされていますので、しっかり補って筋力を維持しましょう。

カフェインで脂肪燃焼サポート

カフェテインはその名の通り、カフェインが配合されています。

カフェインには脂肪を燃やす働きと、体温保温効果があります。

体温を高めに維持することでエネルギー消費をさらに促進できるわけです。

美容成分でキレイに

カフェテインにはクロロゲン酸というあまり聞きなれない成分が含まれています。

クロロゲン酸には抗酸化作用があり、カラダの老化をゆるやかにしたり、老廃物のデトックスに効果があるといわれています。

さらにエラスチンが配合されており、これがたるまない体にしてくれます。

基礎代謝アップで痩せやすいカラダになる

プロテインは筋力増強のサポートをしてくれるわけですが、筋力が増えれば、それだけ普段消費するエネルギー量も増えます。

そうやって基礎代謝が上がれば、カラダが勝手にエネルギーを多く消費してくれるので、脂肪も燃焼しやすくなります。

コーヒーの効果で集中力アップ

普通のコーヒーと同じように飲めるので、仕事やジョギング、ジムトレの時に飲むと効果アップです。

「ジムでトレーニングする際に最適」と公式サイトにも書いてありますね。

カフェテインで痩せる理由

基礎代謝の向上

カラダが勝手にエネルギーを多く消耗してくれる=基礎代謝の向上=痩せやすいカラダ
うえで書いた通り、カフェテインには代謝をアップさせてくれるカフェインが含まれています。
また、プロテインが、消費エネルギー量の多い筋肉を付けるサポートをしてくれます。

カフェインで食欲減退

カフェテインは、プロテインの含まれたコーヒーに近いです。

普段、コーヒーを飲むと、食欲がわかなくなる感覚があるとおもいます。

これはカフェインが交感神経を刺激することによる食欲減退効果です。

「食事量をもう少し減らしたい」「お菓子などをついつい食べ過ぎてしまう」と悩んでいる人にはカフェテインがピッタリです。

おいしくて安いから継続しやすい

カフェテインの特徴の一つが、「プロテインが入ってるのに飲みやすい」というものです。

プロテインっておいしくないですよね。バナナとかチョコとかいろいろありますけど。

でもカフェテインなら味はほぼコーヒーなので気になりません。

あと、値段が安いのもポイントです。

初回(30日分) が1980円。

2回目以降は3980円です。

一食分で計算すると一日、66円~132円。

普通にコーヒーを飲むのと変わりません。

これなら安いので、毎日、毎月続けられますね。

やはり、毎日少しずつでもカラダを作り替えていきたいところなので、これは助かります。

カフェテインはなぜ痩せるのかまとめ

カフェテインは、プロテインとカフェインのチカラで、脂肪が燃えやすい(痩せやすい)体をつくるサポートをしてくれます。

シェイカーに入れて簡単に作れるのでいつでも飲みたいときに飲めますし、安いのでサイフの負担も気にしなくてOKです。

カフェテインを試した結果

えー、残念ながら、私はジムが続きませんでした。

半年のコース契約で、毎月17000円支払っていたのですが、ジムへ行ったのは初めのひと月だけでした。。。。

すごい損しました。もったいない。。。。

ジムに行ってる間は運動&カフェテインのおかげで2キロほど痩せることに成功しました!

ただ、ジムが距離的にやや遠く、通うのが億劫になってしまいまして。。。

結局、食事を抜くだけでいい置き換えダイエットしか私にはないかな、と途中からダイエット方法を切り替えました。

ただ、置き換えするなら、代謝アップより栄養素を重視したいです。

一食分の栄養を補える低カロリーダイエット飲料がベターです。

ということで「グリーンクレンズカクテル」を使うので、カフェテインはそれ以降、使っていません。

ジムにも行かないですし、ジョギングとかもしないので、残念ながら、カフェテインを続ける意味がなかったです。

私が続けているグリーンクレンズカクテルについては、下の記事で詳しくレビューしています。

カフェテインの口コミ

とはいえ、「運動してしっかりボディメイクするから」「味はこっちのほうが好み」「置き換えするつもりはない」という人のために、カフェテインを試した方の口コミもご紹介しますね。

まずは良い評価から。

いい評判・口コミ

30代前半 女性
普段からスポーツジムに通っていて運動はしているのですが、筋トレよりも有酸素運動がメインで体を引き締めるためにカフェテインを購入しました。
筋トレをした後に飲むようにしています。
クセがなく、とても美味しいので毎日飲んでいます。
市販されているプロテインよりもカロリーが低くて安心です。
豆乳や牛乳を入れてもカロリーが低いのでおやつの代わりにもなります。
トレーニングの効果が出てきたのか、少し腰回りがすっきりとしてきました。

20代後半 女性
最初はいつも飲んでいるコーヒーと比べてあまりおいしくないし、続けられるかなと思ったのですが、牛乳を入れたら美味しく飲めたので続けています。
たんぱく質をしっかり補給できるからか、お肌がつるんとしてきました。
髪も抜けにくくなった気がします。

40代前半 女性

カフェインの効果でしょうか、これを飲むと体が熱くなって脂肪が燃えている感じがします。
冷え性ですし、この季節なので、体が温まり助かります。
飲み始めて1ヶ月ですが、1.5キロも体重が減りました。
期待以上です。
特に食事制限もしていないので、カフェテインの脂肪燃焼効果のおかげだなと思います。
お肌もつやつやになるし良いことがいっぱいで嬉しいです。

悪い評判・口コミ

20代後半 女性
コーヒーが好きなので、コーヒー味のプロテインドリンクということで期待してカフェテインを購入しました。
コーヒーの良い香りはありますが、個人的にあまり好きな味ではありませんでした。
コーヒーの味は豆の種類で変わるので、コーヒー豆にこだわりがある人ほど、好き嫌いが出るかもしれません。

30代前半 女性
香りはとても良いです。
味はもう少し甘いほうが好みだなと思いました。
そのためゼロカロリーの甘味料を入れて飲んでいます。
もう少し甘いのが欲しいのでリピートはしません。
カロリーが低い点はとても良いと思います。

30代後半
満腹感というか食欲減退効果があまり感じられず、お腹がすいてしまいます。
食事量を減らすことができなかったです。

口コミ・評判まとめ

味への評価は個人差があるようですね。

口に合わない場合は牛乳や豆乳、甘味料で調節すると良いでしょう。

1包あたりのカロリーが低いのは高評価です。

口コミにはありませんが、私は食欲減退効果は実感しましたよ。味も問題なかったです。

カフェテインの成分を分析

カフェテインの成分・原材料の確認

それでは、詳しくカフェテインの成分や原材料について確認していきましょう。

乳タンパク、コーヒー、澱粉分解物、コーヒーエキス、ミルクカルシウム、穀物麹、エラスチン(魚由来)、カフェイン、香料

聞きなれない、よくわからないのは「エラスチン」でしょうか。

調べたところ、どうやらコラーゲンの繊維を支える役割を持つ繊維だそうです。

筋トレや美容に良いようですね。

どうでしょう。避けたい成分はなかったでしょうか。安心できたでしょうか。

カフェテイン、専門家からの評価は?

管理栄養士:佐藤樹里先生
砂糖、合成甘味料、着色料、保存料、食塩は無添加です。食事で不足しがちなタンパク質を、1杯たった35.5kcalで効率よく摂取できます。継続して日々のボディメイクにお役立てください。

漢方薬・生薬認定薬剤師:虎岩琴恵先生
筋肉量の減少を抑え維持するために必要なたんぱく質、そして集中・燃焼のためのカフェインを強化配合しています。カフェインは1杯あたり120mgと、通常のコーヒーやエナジーフォリンクなどより多めに配合しています。

カフェテインには副作用の心配は無い?

やはりカラダに取り入れるもの、副作用や危険性は心配ですよね。

ただ、カフェテインは基本、カフェインとプロテインなので大丈夫です。

私が使用した時も、カラダに不具合は出ませんでした。

また、副作用の出るような刺激の強い(効果の強すぎる)成分も成分表を見る限り入っていません。

なので薬や他の健康食品との併用も可能です。

ただ、医師から制限されている成分がある場合は、病院で相談することをおすすめします。

カフェテインをお得に買う方法

カフェテインをお得に買うなら、公式サイトから「定期便」へ申し込むのが一番です。

わざわざ注文連絡しなくても、毎月特別価格で届けてくれるコースです。

初回の価格はさらに安くなっており、1980円です。(送料無料)


2回目以降も毎月33%OFFの3980円(税込)です。

こういうのは継続縛りがあったりしますが、幸い、カフェテインの定期便に定期縛り・解約縛りはないようです。

安心ですね。

2019年11月現在では、アマゾン、楽天、ドラッグストア、薬局、ドン・キホーテやスーパー、デパートなどでは市販されていないようです。

カフェテインの解約方法

カフェテインの解約方法について、事前に知っておきたい方のために、まとめておきます。

下記の番号へ電話すると解約可能です。
電話番号:03-6667-0436

受付時間:平日10時~19時

注意点:次回お届け予定日の10日前までに電話で連絡

電話するときは、注文商品名・お名前・ご登録のお電話番号をお伝えましょう。

スムーズに解約できますよ。

カフェテインの評判まとめ

カフェテインは他のダイエット飲料と少し毛色が違います。

どちらかというと、「運動する人」向けのサポートという位置づけの商品です。(青汁系・酵素系のダイエット飲料は置き換えメインなので)

もしこれから運動しようという人はこちらのカフェテインをオススメします。

「基礎代謝アップ・食欲減退+運動」は確実に体重減っていきますからね。効果は確実です。

ただ、もし置き換えメインでやる、私のような方には、他の青汁系のほうが良いでしょう。

私のオススメはグリーンクレンズカクテルです。

グリーンクレンズカクテルのレビュー記事はこちら