コンブチャって副作用ないの?


副作用とは使用に伴って発現した好ましくないできごとのこと(wiki参照)

私も毎日コンブチャでダイエットをしているわけですが、始めるにあたって、コンブチャで副作用が起きないか、ちゃんと調べました。

その時のメモを使いながら、今回、皆さん向けにブログにまとめてみようと思います。

コンブチャを飲むと下痢になる?

コンブチャの副作用としてよく聞くのがこれですよね。

下痢になったという話。

コンブチャを飲むとお通じが良くなるのですが、良くなりすぎてお腹が緩くなる人もいるみたいです。

長引く人もいるみたいですが、評判を見た限り、1日で治る人が多いようです。

コンブチャクレンズの副作用はどうなの?

”コンブチャ”はいわゆる”お茶”みたいな感じで範囲が漠然としているので、今回は私も使用しているコンブチャクレンズの成分を分析し、大丈夫かどうか見てみます。

コンブチャクレンズの外箱には、

  • 合成甘味料フリー
  • 合成着色料フリー
  • グルテンフリー
  • アルコールフリー

連続フリーで、安心感漂います。

その近くに、“植物由来プレバイオティクス使用”と書いてあります。

“プレバイオティクス”って何?

ネットで調べてみると、

①消化管上部で分解・吸収されない

②大腸に共生する有益な細菌の選択的な栄養源となり、それらの増殖を促進する

③大腸の腸内フローラ構成を健康的なバランスに改善し維持する

④人の健康の増進維持に役立つ

という条件を満たす食品成分のことだそうです。

すっごく体に良さそうじゃないですか!

また少し安心。

さらにその近くに、

“オーガニックアガベを配合”と書いてあります。

有機アガベってことだから、良いんでは。

しかし、“アガベ”で調べてみると、

「アガベシロップは体に悪い?」とヒット。

アガベシロップって?!

このへん、気になりますね。

アガベシロップとはなんなのか!

アガベシロップは、甘味料の中でもGI値が低く、

ダイエットにぴったりなのです。

GI値が低い=血糖値の上昇を穏やかにするわけです。

では、なんで「アガベシロップは体に悪い」となるのか。

アガベシロップは、研究で使われ、肝臓に負担がかかると言われたらしく、

噂が噂を呼び、悪者になってしまったらしいです。

甘味料なんて、なんでも適量を過ぎれば、肝臓に悪いものです。

要するに、摂りすぎてはダメ。

過ぎたるは猶及ばざるが如し、ですね。

ちなみに、アガベシロップにはイヌリンという成分が入っていて

糖の排出が期待できるそうですよ。

アガベシロップは、体に悪いものではなかったです。

原材料名を確認してみる

他に注意するものがないか今度は原材料名をチェック。

“イソマルトオリゴ糖液糖”、“ガラクトオリゴ糖液糖”

トップに書いてあった、オリゴ糖。

腸内環境を整えてくれるオリゴ糖ですが、

副作用はないのかしら。

やはりこれも、たくさん摂取すると、

腹痛やむくみが出るらしいです。

逆に5グラム以下なら、なんの効果もなく、

1日5グラムから10グラムでちょうどいいみたい。

コンブチャをがぶ飲みするわけではないので、こちらも大丈夫そうです。

食物繊維、有機アガベシロップ、りんご酢

このあたりは、大丈夫そうです。

アガベシロップは、先ほどご説明したとおりですし、

しかも有機栽培ですから、安心。

食物繊維はバンバンとってもオッケーだし、

リンゴ酢はものすごく体にいい。

リンゴ酢でよく知られているのは、

血糖値をコントロールしてくれることです。

糖尿病予防ですね。

そして、クエン酸・アミノ酸効果で、脂肪の燃焼・分解も!

ダイエットにぴったりです。

植物発酵エキス

これがなくては、意味ないですよね!

発酵エキス!すなわち酵素!

ずらりとその植物が記載されています。

りんご、オレンジ、バナナ、キウィフルーツ……。

たぶん、販売されているコンブチャの種類で、

ここらへんは変わってくるのでしょうが、

この植物の中に、アレルギーを持っている方はいけないですよね。

もし、何か食物アレルギーのある方は、

念のため買う前に、よく確かめてからがいいです。

スーパーフード

そしてそのあとに、スーパーフード名がずらりと並びます。

カムカム果汁、ココナッツウォーターパウダー、トウガラシエキス…。

このあたりも、調べてみましたが、

体に悪いことはなにも出てきませんでした。

というよりも、さすがスーパーフード、

いろいろすごい効果が紹介されていました。

とにかく、普段なかなか取れない栄養素が、

ぎっしり入っているのです。

カムカム果汁なんて、セリンというものが入っていて、

アルツハイマー予防にもいいらしい。

ちょっと感動。

香料

香料?

香料って何で出来てるの?と思っちゃうのですが、

一括表示ができる決まりになっているので、

科学物質名を書かなくてもいいらしいです。

書いてないと不安ですが、

使う量が決められているので、

体に影響することはまずないそうです。

しかし、香料にはものすごい数の種類があるらしいので、

気になる人もいるでしょうね。

甘味料(ステビア)

合成甘味料フリー。

やはりステビアという植物の甘味料が使われています。

ところが意外にも、ステビアが危険という情報が!

その昔、発がん性がある、妊娠しづらくなる、

などと噂された植物です。

その後の研究で、そのようなことはないとされていますが、

これも気になる人は心配しそうですね。

でも、このステビアも、

普通に摂取していれば体に影響ありません。

緑茶抽出物

緑茶抽出物?

なんでいきなり緑茶が出てくるの?

これは、酸化防止剤ですね。

すごい抗菌作用があるらしいです。

海外では、肝障害に関係がある報告がされていますが、

日本は抽出方法が違い、またそのような事例もありません。

ちなみに、緑茶抽出物は、カフェインを除去してあります。

なんだかんだ言われてますが、

こちらも摂取量を守れば大丈夫です。

保存料

一番心配なのは、この保存料ではないでしょうか。

“安息香酸Na ”と記載されています。

防腐剤ですね。

もちろん、摂取量を間違えなければ大丈夫なのです。

栄養ドリンクに防腐剤を入れないと、

腐ってしまい余計に危険です。

しかし保存料は、非常に評判の悪いものなので、

オーガニック志向の方には、受け入れられないでしょう。

指摘されるとすれば、この保存料というやつですね。

ただ、日本で販売が許可されるものは厳格な審査を通過しています。

どうしても保存料ゼロじゃないとダメっていう神経質な人以外、これも問題ないですね。

ビタミンB群と葉酸

こちらは積極的に摂りたい成分なので安心です。

カロリーが高い?

カロリーが高いという噂もありますが…。

おしまいに、栄養成分表示(30mlあたり)が書いてあります。

“エネルギー…46.8kcal”

うーん、微妙。

確かに、低くはないですけど、

それ以上に脂肪を燃やしてくれますからね。

効果の方が絶大です。

結論:コンブチャもコンブチャクレンズも問題ない

結論から言うと、

副作用の心配はありません。

健康的な植物由来の酵素ドリンクです。

ただ、適量を守れば大丈夫な、

  • 香料
  • ステビア
  • 緑茶抽出物
  • 安息香酸Na

これらがよくない噂を立てているようですね。

また、飲み合わせの問題もありますから、

お薬を飲んでいる方は、

念のためお医者様に相談した方がよいでしょう。

体に影響が及ぶほど、危険なものを使っていたら、

販売できません。

というわけで、危険な成分は何も入っていないので、副作用の心配はなさそうです。

もちろん、私もおかしな健康被害はありません。

ご安心ください。

コンブチャのなかでも特に人気の”コンブチャクレンズ”の体験談のブログも、参考になると思います。

参考:約1年半飲んでわかったコンブチャの副作用や危険

コメント

  1. […] 「コンブチャの副作用も気になる」という方は、こちらの副作用に関する記事もご覧ください […]

  2. […] 「コンブチャの副作用も気になる」という方は、こちらの副作用に関する記事もご覧ください […]

  3. […] 「コンブチャの副作用も気になる」という方は、こちらの副作用に関する記事もご覧ください […]

  4. […] 「コンブチャの副作用も気になる」という方は、こちらの副作用に関する記事もご覧ください […]

  5. […] 「コンブチャの副作用も気になる」という方は、こちらの副作用に関する記事もご覧ください […]

タイトルとURLをコピーしました