こんにちは五十嵐ゆずです。

私はさまざまなダイエット食品・ボディケア飲料などを試してきたわけですが、今回は「ベジタブルファースト」で痩せる【ベジファス】について試してみました。

他の商品レビュー同様、「どんな商品か」、「なぜ効果があるのか」、「実体験レビュー」、「口コミや評判」、「お得な買い方」、「解約方法」などについてご紹介します。

ただ、結論から言うと、この商品は【過去に試した他の商品と比べると微妙】と評価せざるを得ません。

残念ながら効果無かったリスト入りの商品です。

同じダイエット食品なら、グリーンクレンズカクテルがオススメです。

理由は、単純に「体重がちゃんと落ちたから。効果があったから」

配合成分の質とコストパフォーマンスも良かったです。

食物繊維によるベジタブルファーストは、青汁系ダイエット飲料のグリーンクレンズカクテルでも可能ですからね。

グリーンクレンズカクテルについて、詳しくは下の記事をご覧ください。

というわけで、ベジファスという商品を、わたしはあまりオススメしません。

ただ、「比較対象として知っておきたい」という方もいらっしゃるとおもいます。

そういった方のために念のため、私の体験や他の体験者の評判、買い方についてもまとめておきます。

参考にしていただければと思います。

ベジファスの効果

食事前に食物繊維を摂取することで中性脂肪を吸収させない

食前に食物繊維を取り入れることで、血中の中性脂肪吸収を抑える効果があります。

つまり医学的に証明されたダイエット方法なわけです。

また、食事の際、食物繊維ではなく炭水化物から食べてしまうと、血糖値が上がり、それに反応してインスリンが過剰に分泌されてしまいます。

インスリンの過剰分泌は空腹感に繋がるので、食事制限やファスティングが厳しくなってしまいます。

便秘の解消


ベジファスは80種類の植物から食物繊維とビタミンを抽出。


ベジファスゼリー1本でレタス23個分の食物繊維が含まれています。


酵素と食物繊維の効果で、カラダの中からスッキリできますよ。
もちろん、宿便を解消すればそのぶん、体重も落ちてくれます。

美肌効果

ベジファスはシークワーサーやレモンをベースにしたゼリーです。
なので多くのビタミンが含まれています。

ビタミンにはシミのもとであるメラニン色素の生成を抑制する作用や、過剰な皮脂の分泌を抑えてニキビを改善する作用、老化の原因である活性酸素を除去する抗酸化作用があります。

ベジファスで痩せる理由

難消化性デキストリンが脂質を体外へ排出

ベジファスには難消化性デキストリンが入っており、糖や脂質が体内で吸収されるのを抑制してくれます。

おいしくて安いから継続しやすい

ベジファスの特徴の一つが、「味が良い」というものです。

ベジファスは沖縄シークワーサーとレモンをベースにしたゼリーなので、おいしくてたべやすいんです。

あと、値段が安いのもポイントです。

初回(30日分) が2980円。

2月目以降は4600円です。

一食分で計算すると一日、99円~153円。

これなら安いので、毎日、毎月続けられますね。

特に、毎日サラダを食べている、という方はそれをやめてベジファスにすることをオススメします。

野菜って意外と高いですし、一度に食べられる量も限られています。

1日で採れるビタミンや食物繊維は、圧倒的にベジファスのほうが多いです。

毎日食べるなら、値段もベジファスのほうが安いまであります。

安く、無理なく、効果的にダイエットするならベジファスが良い、ということですね。

ベジファスはなぜ痩せるのかまとめ

・ベジタブルファーストで痩せやすいカラダをつくれる。
・安くておいしいから続けられる。

ベジファスを試した結果

ベジファスを2か月間試していました。

やっぱり置き換えしないと体重は落ちないと実感。。。

ただ、置き換えするなら、スイーツ青汁より栄養豊富で値段も安い、しかもおいしい「グリーンクレンズカクテル」を使うわけで。

私的には残念ながら、ベジファスを続ける意味がなかったです。

下はグリーンクレンズカクテルについて詳しくレビューした記事です。

ベジファスの口コミ

とはいえ、「ベジファスのほうが効果あった」「味はこっちのほうが好み」「グリーンクレンズカクテルは私には効果無かったから」という人もいらっしゃいます。

そういった方の口コミもご紹介しますね。

まずは良い評価から。

いい評判・口コミ

40代前半 女性
ベジファスですぐに空腹感がまぎれるようになり、食事全体の量が減りました。
いつも早食い、大食いでお腹が減っているとすぐに炭水化物から手を出していたのですが、ベジファスのお陰で野菜や汁物から食べる癖もつきました。

40代後半 女性
ひと月で1キロ減ったところですが、このまま、まだまだ頑張ります!
持ち運びしやすいので、外出先でもパパっと食べれて継続しやすいです。

30代前半 女性
ベジタブルファーストは唯一続いているダイエット方法。
ただ、外食だったり野菜高騰だったりで続けるのが困難な時もありました。
でもベジファスのおかげでポーチに忍ばせ食事前に一口で野菜チャージ!
味も美味しく、夏は冷して食べたいかも。
まさにこういうアイテムあったら良いのに!を叶えてくれた商品です。

20代後半 女性
ベジタブルファーストを意識して、いつも野菜を先に食べていたのですが、外出先などでわざわざ野菜のついたメニューや、別で野菜を頼んだりするのが面倒でしたのでベジファスを購入しました。別で頼むとそのぶん値段も高くなりますし。

もともと野菜嫌いなのでドレッシングをたくさんかけないと食べれない、しかもドレッシングでカロリーが上がってしまう、と悩んでいたのですが、ベジファスだとカロリーも低いしおいしいのでオススメ。

野菜嫌いでも食べやすい味で、腹持ちもよく痩せられそうです(^^)

悪い評判・口コミ

20代後半 女性
血糖値って目に見えるものじゃないし、イマイチ効果がわかりません。
食欲が抑えられているかどうかも、よくわからないです。
体重も変化ないので、続けるかどうかとっても迷います。

30代後半 女性
飲むと腹痛があり、下痢をしてしまいます。
効果を期待して購入しましたが、私には合わないようです。
期待をして購入しただけに残念に思います。
ただ、定期購入がすぐに解約出来たというのはいいと思います。

口コミ・評判まとめ

味への評価はかなり良いですね。

1包あたりのカロリーが低いのも高評価です。
食物繊維の効果でお腹が緩くなる人が少数ですがいるようです。
そのような場合でも、定期コースはすぐに解約できるので安心ですね。

ベジファスの成分を分析

ベジファスには独自製法で発酵熟成させた植物80種類の発酵エキスが濃厚に入っています。
80種類の内訳についてお伝えします。


野草類
ヨモギ、ウコン、ドクダミ、キダチアロエ、高麗人参、センシンレン、オトギリソウ、クマザサ、タンポポ根、霊芝、アマチャヅル、トチュウ葉、オオバコ、カンゾウ、マツ葉、ナンテン葉、アマドコロ、ツユクサ、ツルナ、マカ、トンカットアリ、ハブソウ、ハトムギ、スギナ、ビワ葉、ラカンカ、クコ実、レンセンソウ、モモ葉、イチョウ葉、ニンドウ、イチジク葉、ベニバナ、エゾウコギ、エンメイソウ、モロヘイヤ、セッコツボク、アカメガシワ、クコ葉、カキ葉、カミツレ、カレン、シソ葉、クワ葉、メグスリノキ、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、マタタビ、エビスソウ種子、紅参、アガリクス、ルイボス、アムラ実、タマネギ外皮、キャッツクロー


野菜類
トウガラシ、ショウガ、シイタケ、ニンジン、タマネギ、パセリ、キャベツ、ゴボウ、モヤシ、ニンニク


果実類
ウメ、キンカン、イチジク、ミカン、パインアップル、リンゴ、グレープ、メロン、レモン、グレープフルーツ、アンズ


海藻類
コンブ、フノリ


以下は公式サイトや箱裏に記載の成分表示です。


原材料表示
難消化性デキストリン(食物繊維)、シークヮーサー果汁、野菜・野草・果実混合発酵液(糖蜜、黒砂糖、ヨモギ、ウコン、その他)、果実酢/酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、甘味料(ステビア)、(一部にりんごを含む)


栄養成分表示
エネルギー:9.6kcal、たんぱく質:0.02g、脂 質:0.02g、炭水化物6.9g(糖質0.89g、食物繊維6.01g)、食塩相当量:0.04g
機能性関与成分:難消化性デキストリン(食物繊維として)5g


届け出表示
本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリン(食物繊維)は食事の脂肪や糖の吸収を抑えるので、食後の中性脂肪や血糖値の上昇を抑える機能があることが報告されています。脂肪や糖の多い食事を摂りがちな方、食後に上がる中性脂肪や血糖値が気になる方に適した食品です。
●本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。●本品は疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。●本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。●疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。●体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。


健康に良いものが豊富に含まれていることがわかりますね。

ベジファスには副作用の心配は無い?

やはりカラダに取り入れるもの、副作用や危険性は心配ですよね。

大丈夫です。私が使用した時は、カラダに不具合は出ませんでした。

また、副作用の出るような刺激の強い(効果の強すぎる)成分は入っていません。

なので薬や他の健康食品との併用も可能です。

ただ、お腹がゆるくなりやすい人は、やや注意が必要かもしれません。

ベジファスは他の野菜系健康食品に比べても、食物繊維と酵素が多めに含まれています。

そのため、予想以上にトイレが近くなってしまう可能性があります。気を付けましょう。

また、医師から制限されている成分がある場合は、病院で相談することをおすすめします。

※アレルギーの出やすい成分としては、りんご、柑橘類、タマネギの成分がベジファスには含まれています。

ベジファスをお得に買う方法

ベジファスをお得に買うなら、公式サイトから定期コースへ申し込むことが一番お得です。

「定期コース」という名前ですが、別にひとつきで解約しても問題ありません。いつでも解約できます。

ただ定期コースで申し込むと、初回と二回目以降が安くなるので、これを利用しない手は無いです。

初回は50%安くなり、6000円が商品代金2980円です。(送料無料)

2回目以降も23%OFFの4600円です。

アマゾンや楽天で単品で買うとだいぶ損してしまうので、必ず公式サイトから買うよう、お気を付けくださいね。

ベジファスをお得に買うなら、公式サイトから定期コースへ申し込むことが一番お得です。

「定期コース」という名前ですが、別にひとつきで解約しても問題ありません。いつでも解約できます。

ただ定期コースで申し込むと、初回と二回目以降が安くなるので、これを利用しない手は無いです。

初回は50%安くなり、6000円が商品代金2980円です。(送料無料)

2回目以降も23%OFFの4600円です。

アマゾンや楽天で単品で買うとだいぶ損してしまうので、必ず公式サイトから買うよう、お気を付けくださいね。

ベジファスの解約方法

ベジファス定期コースの解約方法について、事前に知っておきたい方のために、まとめておきます。

下記の番号へ電話すると解約可能です。

電話番号:0120-311-138

受付時間:9時~21時 (平日限定)

解約縛り:ナシ

注意点:次回お届け予定日の10日前までに電話で連絡

電話するときは、注文商品名・お名前・ご登録のお電話番号をお伝えましょう。

1分ほどで、カンタンに解約できますよ。